男女

サプリメントの摂取が有効的|アトピー特有のムズ痒さを消し去る

更年期になったら

顔を覆う女性

更年期障害が出るようになったら、そのままにしておかないで病院へ行って診断や治療薬を出してもらうことが大切です。そして、更年期障害の治療薬は飲み薬の他にパッチタイプや塗るタイプもあります。効果の穏やかな漢方薬や健康食品であるサプリメントを摂取するという手段もあります。

もっと読む

サプリという生活習慣を

サプリメント

糖尿病予防のサプリメントは、代謝を上げること、インスリンの分泌を促すことの2点に着目して選びましょう。ビタミンB1やマグネシウムは、安価で効果もあり、人気です。近年では、クロムやサポニンも高い効果が期待され、話題となっています。運動、食事、睡眠に加えて、サプリメントで効率よく予防しましょう。

もっと読む

アレルギー抑える乳酸菌

頬を触る女性

意外な効能

耐え難いかゆみが発生するアトピー性皮膚炎は、花粉症や気管支喘息などとともにアレルギー症状の1つです。アレルギー体質を持つ人の体内では、ダニや特定の食品などアレルゲンに対して免疫系が過剰に反応し、lgE抗体が大量に作られます。このlgE抗体が皮膚を攻撃することで炎症やかゆみが発生するのです。症状を訴えて病院を受診すると、たいていはステロイド軟膏や内服薬など炎症を抑える薬が処方されます。しかしながらこれらの薬も基本的には対処療法に過ぎません。もっと体の内側からアトピー体質を改善したいと願っている人も少なくないでしょう。そんな人たちの間で近頃人気を集めているのは、意外にも乳酸菌を配合したサプリメントです。アトピー特有のムズ痒さを消し去るには、サプリメントも効果的だと言われています。乳酸菌は牛乳やヨーグルトなどの乳製品を始めとして、漬物にも多く含まれています。毎日の食事でも十分な量を摂取できそうな乳酸菌ですが、サプリメントが人気を呼んでいることには理由があります。乳酸菌を食物から摂取しても、胃酸の影響で大半が死滅してしまうため腸から吸収されるのは一部に過ぎません。その点でサプリメントは腸から吸収されやすいように配合成分が工夫されており、健康に与える効果も高いのです。

有効な乳酸菌の種類

アトピー性皮膚炎のようなアレルギー症状に乳酸菌が効くと聞いても、大半の人は実感が沸かないものです。乳酸菌は腸内環境を整える働きを持っているため、皮膚には関係ないと考えられがちです。アレルギー症状に悩まされている人は、皮膚だけでなく腸の粘膜でもバリア機能が弱まっています。そのため腸からのアレルゲン侵入量が増加し、アトピー症状も発生しやすくなっているのです。乳酸菌は腸の粘膜を修復して強化する作用があり、腸の衰えたバリア機能を回復させてくれます。さらに乳酸菌はlgE抗体の働きも抑制するため、体の内側からアレルギー体質を改善させる効果があります。乳酸菌には免疫細胞をコントロールしてアレルギー症状を起こしにくくする性質が備わっているのです。乳酸菌にも多くの種類があるため、どれでも同じように働いてくれるというわけではありません。L-92乳酸菌や乳酸菌KW3110、植物性ラクトバチルス乳酸菌といった種類に高いlgE抗体抑制作用が見られます。サプリメントを購入する際には、それらの種類が配合された製品を選ぶといいでしょう。こうした乳酸菌は、ステロイド軟膏など薬の効果も高めてくれます。

必要な栄養成分

眠る女性

貧血の予防や改善には、鉄分を含んだサプリを使用するのが良いです。鉄分は、血液中のヘモグロビンを生成する為の重要な成分です。また鉄分を吸収しやすくする為に、たんぱく質やビタミンCも一緒に摂取すると良いです。これらの成分もサプリを使えば、簡単に摂取する事が出来ます。

もっと読む